女性が動いて政治を変える。子育てと仕事の両立ができる制度を整えることは、日本経済の閉塞感を打破するきっかけになると思います。

友近としろう
友近としろう

8月の都議会議員選挙では、1/3が女性議員になりました。東京オリンピックでは女性の割合が48.8%になりました。

子育てと仕事の両立ができる制度を整えることは、日本経済の閉塞感を打破するきっかけになると思います。そのためには社会全体で子どもを産み育てる環境を創る、支え合う社会を目指さなくてはなりません。

友近としろう
友近としろう

「お金がないから進学できない」
教育の負担軽減を目指す必要があります。

 

投稿者プロフィール

TomochikaToshiro
TomochikaToshiro立憲民主党 愛媛県第1区総支部長
立憲民主党 愛媛県第1区総支部長
主な経歴:参議院議員,早稲田大学,公益財団法人笹川スポーツ財団研究員,愛媛FC⚽,三浦工業株式会社,ドイツ留学
松山市生まれ、木屋町育ち。妻、長男、長女の❤️四人家族。
タイトルとURLをコピーしました